Dear YUSEI, これから大人へと成長する君へ

地元の小学校から中学へ進学し将来はアメリカ留学を希望する13歳の息子の成長や伝えたいメッセージを記す日記

今日は登野城小学校で練習試合

f:id:guestroomarunishigaki:20190310220904j:plain

 

今日の部活は、体育館が行事のために使えないので、隣の登野城小を訪問しての練習試合

 

6時からの職場の激励会の前に、一目見に行こうと、短い時間を使って登小体育館へGO。

 

 

海星、登野城のほか宮良小のバスケ選手たちも来ていての合同練習です。

 

登野城小の保護者やコーチの数が以外に多いんだけれど、普段の練習からこんなに多くの保護者が来ているのかな〜

 

 

さて、わずかの時間しかなかったのですが、ビデオを撮りながら練習を見学した感想は、

 

  • 相手が攻め込んできたときの守備が甘い。ゾーン内にカットインしてくることがわかっているのだから、もう少しきちんと“体を張って”守備を欲しかった。
  • 攻撃中にパスをして切れるというパスアウトをやっているが、アウトのタイミングが早すぎるとの、ボールを持った選手とのアイコンタクト或いはパスを受け取るかもというそぶりさえもないので、どうかなと感じた。
  • パスミスが数度あったので、技術もさることながら、パスを通せるかどうかの判断を誤らないように注意する必要がある。
  • シュートが弱くてリングの手前に当たってしまう。
  • 基礎的ドリブル力はついてきている。
  • 試合中に周りの状況を確認しながらプレイするという意識は表れていた。
  • カットインからシュートへ持っていった積極的なプレイは良かった。

 

 

といったところか。

 

あちらのコーチには、

 

ドリブルの技術はあるのだから、もっと攻め込んでいくようなプレイをするようにしたらどうか

 

とアドバイスされたみたいだけど、いつも言っているよね、慎重にプレイするのも大切だけど、時には(いける!と思った時には)積極果敢に切り込んでいく鋭さを身につけて欲しいと思います。

 

 

(了)