Dear YUSEI, これから大人へと成長する君へ

地元の小学校から中学へ進学し将来はアメリカ留学を希望する13歳の息子の成長や伝えたいメッセージを記す日記

4年生の算数ー「面や辺の垂直と並行・位置の表し方」

 

f:id:guestroomarunishigaki:20190310232653j:image

 

この間返してもらった全国学力テストの結果によると、算数が全国平均より少し低め・・・

 

このままだとよくわからないまま先に進んでしまって、だんだん落ちこぼれるようになってもいけない、と言うわけで、久々の親の介入 ( ^∀^) です!

 

まあ、もともと頭が悪いわけではないと思うので、ここで、しっかり理解しておけばまだまだ大丈夫でしょう〜〜、と楽観的にがんばって行きます。

 

 

で、プリントをやってみた結果、性格なのか、出題文を落ち着いてしっかり読むのが苦手。それと、算数なんか基本に忠実に式を書いていきながらの作業が必要だけれど、それが習慣化していない。そんな単純な基礎が身についていない感じでした。

 

f:id:guestroomarunishigaki:20190310232708j:image

 

使用した教材は、「全科プリント小学校4年生」で、これは3年生の復習の時にも使いました。算数、国語、理解、社会の主要4教科の単元ごとの問題やまとめ問題がバランス良く取り上げられていておすすめです。

 

4年生の算数では、「面」、「辺」、「平行」、「垂直」いった立方体や直方体の位置に関する単元を扱います。平行とか垂直とかの位置関係は比較的理解しているようですが、相変わらず、縦・横の取り違え、問題を最後まで読んでいないことによる不十分な解答、などがあります。

 

問題をよく読み、集中して取り組む

 

やはり、この基本が身についていないことが、一番の問題のようです。